社会的責任

私たちは企業の社会的責任(CSR=Corporate Social Responsibility)の遂行を経営の重要テーマと考えています。
社会に生き続ける企業市民として、健全で強固な経営基盤を築くとともに、事業活動を通じてふれあう人々に価値を提供し続けることで社会との共生が図られ、その責任を果たせるものと考えます。
そこでガーデングループでは、社会との信頼関係をより強固なものとするため、企業の持続的成長と社会との共生を図る取組みを行っています。また、この取組みの土台となる全社員一人ひとりが、「社会のために何ができるのか」を考え、主体的に課題解決に取り組む組織風土を醸成するための啓発と浸透にも力を注いでいます。
社会との共生を通じた企業の持続的価値創造と社会の永続的発展を追い求めた CSR活動を遂行していくことで、私たちガーデングループが目指す姿を実現していきたいと考えています。

私たちガーデングループは、事業活動、文化活動、ボランティアなど様々な活動を通して、
お客様や地域に「価値」を届けることに社会的な責任を持つと考えます。
「ふれあう人々の楽しさと豊かさを実現」するため、価値を永続的に発展させていくため、以下のコミュニケーションを大切にしていきます。

  • 私たちガーデングループは、お客様の声を大切にし、求められる以上の価値を提供し続け、お客様から信頼され愛される存在になれるよう成長していきます。

  • 私たちガーデングループは、社会や地域とのコミュニケーションを積極的に行い、納税をはじめとした地域・社会の発展に貢献する経営を行います。

  • 私たちガーデングループは、お取引先と公平・公正な関係を保ち、良きパートナーとして共に、相互発展を目指します。

  • 私たちガーデングループは、雇用を守り安全で働きがいのある職場環境を確保するとともに、すべての社員・スタッフが豊かな個性を発揮できる企業文化を育み、共に成長していきます。

  • 私たちガーデングループは、豊かな地球環境を未来に受け継いでいくため、事業活動を通じて環境保全や改善に努めていきます。

コンシェルジュ

コンシェルジュ

お客様に快適な時間を過ごしていただくため、きめ細やかなサービスを提供できるよう、コンシェルジュスタッフを配置している店舗があります。パチンコ、スロット初心者への遊び方案内、近隣飲食店案内、お荷物お預かりデリバリーサービス、景品のご案内、ラッピングサービス等を行なっています。他、お困りの事やご要望などありましたらお気軽にお声をお掛け下さい。

ガーデンスター

ガーデンスター

ガーデンスターはお客様からお気に入りのスタッフに投票を頂くシステムです。わたしたちはお客様とのふれあいを大切にしておりお客様の遊技サポートは勿論、沢山会話をしてより身近な存在になりたいと思っています。お客様から頂いた投票を糧に更にサービスの質を高めていきたいと考えています。お気に入りのスタッフがいましたら是非ご投票ください。

お客様の声からの改善変革

あの景品があったらいいな。女性トイレがもっとオシャレだったら。タバコの臭いはちょっと。そんなお客様の声に迅速にお応えできるよう、日々お客様の声を集め、改善変革を推進しています。

(1) 地域貢献活動

地域活性化

■近隣店舗との提携
地域貢献の一貫として弊社店舗の店内にコミュニケーションボードを設置し、近隣店舗様の営業時間やおススメメニュー等のご案内をしています。今後も地域の皆様と連携し相互送客を行い、街全体の活性化へ寄与していきます。

  • ・店内にコミュニケーションボードを設置し、近隣店舗のご案内
  • ・軒先での出店を近隣店舗に依頼
  • ・近隣のお花屋さんに協力して頂き、無料でお花をプレゼント
  • ・スイーツ等を近隣店舗から仕入、販売

地域清掃活動

ガーデングループ各店舗の近隣地域の清掃活動を店舗スタッフが定期的に行っております。

地域の祭り/花火大会協賛

浦和祭り・浦和ビアスタジアム・ばらまつり・さいたま市花火大会・各地域祭事協賛多数。
ガーデングループは、今後も継続して地域に貢献する取組みを行ってまいります。

(2) 文化・芸術

音楽文化振興

2012年よりチャリティーコンサートを実施しております。前回の埼玉会館で行われたチャリティーコンサートでは、埼玉県の高校生50名を招待いたしました。

青少年育成

子供たちの成長に少しでもお役にたちたいという思いから、地元の小学校に朝日小学生新聞の新聞ラックを寄贈しています。

3. お取引先への取組み

公平・公正な取引の徹底

購買管理規程、外部委託管理規程など各種規程に基づき、お取引先の評価・選定をはじめ、公平・公正な取引を徹底しています。また、購買活動全般における公平・公正性を担保するため、監査室による購買実績のモニタリングを行い公平性の確保に努めています。

パートナーシップの強化

ガーデングループでは、お取引先との情報交換の機会を積極的に設け、品質向上や業務改善に向けた連携を強化していくことで相互発展を目指します。

人事制度のページ

人事制度・処遇

人事制度・処遇

年功序列ではなく、実力主義で終身雇用をしていける体制を作り上げました。成果だけでなく、その成果を出すためのプロセスも評価します。

教育・研修制度の充実

教育・研修制度の充実

成長し続けるために大切な学ぶ姿勢を、充分にバックアップします。
たとえば、新入社員は入社後まず、仕事の基礎を学べる集合研修からスタートします。店舗配置後は「OJTマニュアル」を持ち、この内容に沿ってスキルを学び、実践し、身に付けていきます。達成度はガイド役のトレーナーが随時チェックし、項目をクリアしたと認められたらOFF-JT(集合研修)を受講して次の階層の課題へと進んでいく仕組みを構築しています。

福利厚生の充実

福利厚生の充実

社員の頑張りに最大限報いていきたい!という思いで、福利厚生にはとても力を入れており、業界最高水準を目指しています!

健康・生活環境

壁面緑化 ガーデン川口安行店

壁面緑化 ガーデン川口安行店

地球に生きている私たちにとって、環境保全は無視できない問題です。
この大きな問題に対して、ガーデングループでは川口安行店の壁面緑化に着手。
今後も全店の緑化活動を始め、店舗周辺の植林などCO2削減のための活動を積極的に展開していきます。

オレンジリボン活動

オレンジリボン活動

「子ども虐待のない社会の実現」を目指すオレンジリボン運動。その支援企業としてオレンジリボン支援自販機を各店舗に設置し、自販機運営資金の一部を団体に寄付しています。さらに、利用者や周辺の地域住民の方へ緊急連絡先の告知や啓発活動を行っています。

地域防災

地域防災

ガーデングループは「埼玉県地域防災サポート企業・事業所」登録企業として、地域の安全に配慮し、災害時には地域と協力し救援活動に取組みます。

チャレンジ2020

チャレンジ2020

ガーデングループは「チャレンジ2020」を応援しています。
チャレンジ2020とは、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年まで、毎日誰かがフルマラソン(42.195㎞)を走るイベントです。2015年1月2日からスタートし、2020年の7月まで約6年間にわたり継続されます。サポートし合いながら皆で記録を繋いでいきます。

被災地応援活動

義援金

義援金

これまでの寄付金総額は34,219,066円となりました。
ガーデングループでは今後も東日本大震災からの復興を応援してまいります。

浦戸復興PJ

浦戸復興PJ

宮城県桂島の浦戸復興プロジェクトを応援しています。実際に社員が桂島へ赴き、様々な作業のお手伝いを実施しています。

景品寄贈

景品寄贈

被災地にお客様から寄付していただいたお菓子を届けました。